リウ協会1課戦攻略

リウ協会1課戦攻略

リウ協会1課戦攻略

今回は2020/11/27に追加された新規エピソード、リウ協会1課戦の攻略手順を紹介する。使用するのは芸術の階(ネツァクチーム)、豊富な広域EGO、強力な幻想体(笑い粉)があるので安定性は上昇すると思う。

編成

編成はカーロ、ロウェル、エスター、ボリス、ボリス。以下、概要説明

カーロ

カーロ、スキルは「禊」「体力回収」「熱血」。
厳粛なる代行、疾風脚がメイン火力。さらに火力集中で大ダメージ稼ぎ。
牽制射撃による微調整等、色々行う事ができる。

ロウェル

ロウェル、スキルは「勝気」「体力回収」「高難度の曲芸」「安不忘危」
勝気によるダメージ軽減、反撃守備とタンク寄りの構成に。
光回復に関してだが、エネルギー転換を使う充電編成よりも、多重斬りを入れたほうがお手軽だと思った。

エスター

エスター、スキルは「体力回収」「熱血」「臨戦」「安不忘危」
疾風脚、アイアンナックル、規律と3種の反撃ダイスを持つ。
守備ダイスが少ない分を反撃ダイスで補う形。

ボリス

ボリス、スキルは「もくもく」「内燃機関」「安不忘危」「熱血」
コンセプト自体はエスターと同じ。ボリスは基礎スペック、固有ページが優秀、さらにスキル枠の空きが多く、構築の幅がある。

ボリス

スキルは「安如泰山」「熱血」「もくもく」「内燃機関」「指令通覧」
途中で気が付いたのだが、もくもくを入れているのに煙ページを入れ忘れた。

1舞台目

相手はリウ1課協会員。HP99 精神49
斬撃 普通/普通
貫通 普通/抵抗
打撃 普通/普通
スキル:「速度」「熱血」「一撃」

2課との大きな違いは、一点突き、火炎一閃といった単ダイスで強力なカードを使用してくる。そこでとりうる行動は…。

当然の事ながら、集中攻撃である。最低でも混乱までは持っていきたい。
ついでに反撃ダイスを使えると感情回収の補助ができる。

2幕目、反撃ダイスが功を奏して無事に幻想体選択。当然の事ながら
「笑い粉」を選択、精神的にタフになる。最初に狙ったのは混乱、この後止めだけ刺してさらに次幕。

ロウェルの体力が少し削られているが、順当に数を減らせている。
この段階まできたら感情回収に動いてEGOを獲得しておこう。

贅沢な選択肢。ダ・カーポを選択して次の舞台へ。

2舞台目

敵編成

シャオ、HP400、精神135
斬撃 抵抗/普通
貫通 普通/普通
打撃 普通/抵抗
HP170で撤退
スキル:「速度2」「熱血」「燎原之火」「火光衝天」「砲火臥薪」
さらに、初期光は4である。
中でも気を付けなければいけないのが「押し寄せる-愛」

「押し寄せる-愛」近接広域、斬撃3-7、斬撃8-20。
コスト5だが、上述の初期光と組み合わせて2幕目で撃ってくることになる。

ミリス、HP126 精神63
斬撃 普通/普通
貫通 抵抗/普通
打撃 普通/抵抗
HP10で撤退
スキル:「速度」「熱血」「砲火臥薪」「一撃」
「焔龍拳」は守備3-8、打撃12-28、的中時火傷6付与。
「燃え上がる感情」斬撃7-11、打撃6-11、的中時火傷1付与を2回発動。
反撃斬撃3-8

チュン、HP126 精神62
斬撃 普通/普通
貫通 普通/抵抗
打撃 抵抗/普通
スキル:「速度」「熱血」「火光衝天」「打撃熟練」
「焔龍拳」を多用してくる。

攻略の流れ

1幕目と同じく集中攻撃だが、対象は「シャオ」である。
理由は以下の通りである
撤退する(本を得られない)
・2幕目に「押し寄せる-愛」を使用してくる
・頭数を減らしたい

本が得られないが、脅威。舞台開始時なので光は満タン。
全ての火力と、ついでにEGOを撃っておく。取り巻きの攻撃ダイスを1つでも潰せれば儲けもの。

2幕目、シャオは無事混乱状態に。ここで確実に仕留めるのが必須。
この次に狙うのは協会員。平行してチュンとマッチして感情を貯めていく。

一番の脅威であるシャオさえ消えればこちらの余剰火力は増えるので、殲滅力は加速度的に上昇していく。ここまでくれば可能な限りチュンの感情を上げるだけである。

感情レベル4で2冊は確定。5まで上げても、ここで倒しても構わない。

攻略の要点

・確実に頭数を減らす
・人数差が出来たら感情回収をする
・相手の攻撃が集中した場合、囮として使い捨てる事も考慮する


ボリスを1体グローリア(斬撃耐性持ち)に変更することで火炎一閃の被ダメージを減らすことでも安定する上、個人で広域攻撃を使えるので安定性は勝る

ストーリー攻略カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。